電動カート(シニアカー)狭い場所でも小回りがきく

電動カートジャジーゼロターン 電動車椅子並みの小回りと便利な機能

電動カートジャジーゼロターン

電動カート世界最小の小回り

実際に見ると驚きます。最小回転半径97cm、まさに電動カートなのに電動車椅子なみの小回りです。
株式会社ACPJで販売している電動カートジャジーゼロターンは、発想自体がすごい。

ハンドルを最大にきるとセンサーが働き左右のモーターが別の動きをするんです。だからぎりぎりの小回りが実現できる。廊下や建物内の狭い曲がり角などでの操作がしやすい。電車などの中でも取り回しがしやすい。

モーターが2つだから当然パワーも有るし、全輪にサスペンションもついているので路面の状態が悪いところの走行にも優れている。

通常の電動カートは電動車椅子のようにモーターが2つついていません。

電動車椅子の場合、手元にジョイスティックがあり、その操作により、製品の脳とも言えるコントローラに、左右2つのモーターの回る割合をそれぞれに制御すよう指示を出します。製品自体の大きさや駆動輪のポジションにもよりますが、回転内部のモーターと外部のモーターの回転差ができることによってより小さな回転半径を実現することができます。

しかし、電動カートは、モーター1個の前後に進む推進力とハンドルによる方向操作によって走行します。そのため、左右の車輪の回転差は無く、カーブを曲がるときはどうしてふくらんでしまうため、回転半径が大きくなります。当然、走行できるスペースにもかなりの限界があります。

ジャジーゼロターンは電動カートなのに、2つのモーターを搭載し、それを、ハンドルをきるというアクションをセンサーで捉え、左右2つのモーターを電動車椅子のように制御するという、なかなか複雑で画期的な機能を搭載したわけです。

通常このサイズの電動カートには搭載されない4輪フルサスペンション

コンパクトなサイズの電動カート/シニアカーには、通常、サスペンションが搭載されていないか、搭載されていても後か前の2輪のみなのに比べ、このジャジーゼロターンは4輪サスペンションですからより路面の衝撃を吸収し快適な乗り心地を得ることができるんです。

スマホなどのモバイルデバイスの充電ができるUSB充電口

また、この製品には、これまで、電動車椅子・電動カートユーザーが熱望していた、スマホなどのモバ入りデバイスの充電ができるUSB充電口が搭載されています。今の時代、スマホは皆さんお持ちでしょうから、USB充電口は、これからの電動カートには必需機能と言えるでしょう。
電動カートジャジーゼロターンのUSB充電口

自動車に積み込める簡単分解機能

そして、この製品のメーカーである米国プライドモビリティー社の電動カートの特徴である、工具無しで簡単に分解できるという機能。力を入れずに片手で持ち上げるだけで分解できるフェザータッチ分解レバーにより、前部と後部が一瞬で分かれます。他社の分解できると謳う製品はそこまでできませんし、分解するのにもコツなどがいたりして一苦労だという方が多いんです。

例えば、持ち上げるだけで取り外せるバッテリーボックスだけを取り外して、室内で充電することも可能ですし、分解した状態で自動車に積み込んで、旅行先で利用したりすることもできるということです。
家族と旅行に行きたいけれど、旅行先で車椅子を押してもらうような負担をかけたくないという方は意外と多いですから、そんな方には是非利用していただいて、ご旅行やお出かけを楽しんでいただきたいですね。

お出かけ・お買物に便利なかごや物入れ

取外し可能な大きめな前カゴの他にも、シート下には左右にスライドして開く、2つの物入れがついているので、スマホなどの小物を入れておくことも可能。スライド式なので、スムーズに出し入れができます。

その他にもこの製品にしかない機能とデザイン

プライド・モビリティー社自慢のデザイン部門がデザインしたお洒落でスマートなデザインとコンパクトなサイズ。
その他、安全性を高めるLEDライトが、正面左右2個、ハンドル下、後部2個の計5個搭載していますので、薄暗い道でも認識されやすく安心です。
電動カートジャジーゼロターンのLEDライト
色はレッド、ブルー、ホワイトから選択ができ、外装だけ後から購入して付け替えることも可能です。「レッドには飽きたからそろそろブルーにしよう」なんてこともできるわけです。

これだけ充実した数多くの機能がついた電動カートは、電動カートの世界トップメーカーであるプライド・モビリティー社でなければ出来なかった製品と言えるでしょう。

次回は米国プライド・モビリティー社についてお話しましょうね。

株式会社ACPJジャジーゼロターンの詳細ページ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA